FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
It's easy
不完全主義者が最高にカッコいいのを知ってる

スポンサーサイト
【2013/10/18 08:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
eternity
永遠…そんなものあるなら見てみたい
仮にあったとしても、それを証明するほどの時間がないから分からないけど

仮に、永遠に生き続けるネズミがいるとして(ふとネズミをチョイスしたのはバッカーノとグリーンマイルの影響かな
2014年1月から俺が生涯死ぬまで生活を共にしたとしたら
そのネズミは人が認識できるレベルで変化すると思う
お手だって出来るだろうし、絵も描けるようになるかもしれない、もしかしたら動物内でマネジメントを始めるかもしれないし。例えばそう、ポケモンでいうロケット団のニャースみたいに
ネズミだったら他の動物に食べられちゃうかなー、まぁ死なない設定だからなんとかなるでしょ
まぁそんなくだらない心配してる間に俺が死んで、その後も不死のネズミは生き続ける。
そのうちに新しい飼い主が見つかって、名前が新しく変わった頃には新技のちんちんを習得するかもしれない(ちんちんの由来は鎮座からきてるらしい、なんかショック)

そんな空想話を膨らませながら、餌すら与えた事のない架空のネズミで一つ分かった事がある
この世に唯一永遠があるとしたら、それはきっと変わる、変わり続けていく事なんじゃないかなって
自分でも少し飛躍しすぎだとは思うけど間違ってはいないと思う。
宇宙も 地球も 生物も 物質も 未来も 過去も 国も 法律も 経済も 人も 人の好みも変わり続ける
人が生きていくうえでもきっと変わらない事に努力するより、変わっていく事に努力する方がスマートだよなって
だったら変えていく技術を身につける事が何より重要だと思うし、大事な事のように思う。
そうやって人が変わり続けていく中で、変わらない何かが出て来たらそれはきっと、なんなんだろ
、正直言って分からない。

絵空ごとじゃ分からない事だってあるって事かな

いつも通り作業用で
記事の内容とはもちろん無関係です 

【2013/10/18 03:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。